SYSTEM システム

GS(Ground-Sky)アクティブチェンジバトル
地上×空の世界を3人パーティで駆け抜けろ 操作キャラクターはリアルタイムに変更可能!

AWキャラクターとSAOキャラクターの違い
加速&特殊能力VS飛行&剣と魔法
アクセル・ワールドのキャラクターは加速とそれぞれの特殊能力を使って戦う。 
ソードアート・オンラインのキャラクターは飛行と魔法を駆使して戦う。

加速と特殊能力
AWキャラ
《加速》が出来る
《ハイジャンプ》が可能
 固有の能力を持つ

飛行と魔法
SAOキャラ
《飛行》が出来る
《魔法》が使える
 武器の持ち替えが可能

AW 《加速》が出来る
地上におけるアクセル・ワールドのキャラクターは、《加速》を使うことで、一瞬のうちに相手に接近することが出来る。
急接近からの近接攻撃スキルで不意をついたり、ヒットアンドアウェイも可能となる。

SAO 《飛行》が出来る
《ALO》の特徴は何と言っても《飛行》だ。
背中に生えた翼で風を掴み、広大なフィールドを自由に飛び回ることが出来る。
体勢を立て直すために空へ逃げたり、空からの一方的な攻撃を行う事もできる。

AW 《ハイジャンプ》が可能
《加速》により地上での直線的な移動を得意とするアクセル・ワールドのキャラクターだが、《ハイジャンプ》を使うことで地上から超高度まで直線的にジャンプする事が可能。
飛行するモンスターも、妖精も、射程圏内に捉えられる。

SAO 《魔法》が使える
《ALO》にログインし、妖精となっているソードアート・オンラインのキャラクターたちは、魔法を使用することが出来る。遠距離攻撃の要になるのは勿論、魔法は使用していくと成長する。
《飛行》と組み合わせて敵との距離をコントロールすると強力。

AW 《固有の能力》を持つ
バーストリンカーたちはそれぞれのデュエルアバターが持つ強化外装や特性などで戦う。
乗り物に乗ったり、特殊な攻撃をしたりと、キャラクターごとの能力を使いこなすことが重要になってくる。

SAO 《武器の持ち替え》が可能
《ALO》のアバターは武器を切り替えることが可能。
例えばキリトであれば、片手剣から二刀流に持ち替えたり……など。アクセル・ワールドのキャラクターと比べると強い特徴は無いが、汎用性に長け、状況に即して戦うことが出来る。

AW《必殺技・心意技》を持つ
必殺技ゲージを貯めることでいつでも、連続で発動することが出来る。
必殺技ゲージは敵や障害物を攻撃することで貯めることが出来る。
必殺技より強力な攻撃を放つことが出来る。一度使用するとしばらく使用できなくなるリキャスト制。

SAO《ソードスキル》を持つ
武器に依存した強力なスキル。各種武器によって特性も違う。魔法と違い、リキャスト制で可能。
左右に持った剣を連携させ、怒涛の連続攻撃や範囲攻撃を行う双剣や、遠距離ソードスキルが使える弓、一撃必殺の威力がある両手斧などがある。

さらに

スキルコネクト
ソードスキル・必殺技を連続で放つことでコンボがつながる。コンボをつなげるとスキルコネクトにより、威力が上がっていく。
スキルからスキルへつなげ、大ダメージを狙う。スキルコネクトが発動し、連携が続けられる。
当てやすいスキルで上昇補正値を上げつつ、最後に心意技や上位のソードスキルを当てて大ダメージを狙うことが可能。

スイッチ
敵を倒していくことで絆ゲージが溜まっていく。
ゲージを貯めた状態でスイッチ攻撃を行うことで、スイッチが発動する。
絆ゲージが溜まるとスイッチ攻撃を発動出来る。→スイッチ攻撃を当てるとカットインが入る→スイッチをすると操作キャラクターが切り替わる。
《スイッチ》のメリット
スイッチが成功するとダメージ倍率が上昇する。
敵の動きも止められる。強力なコンボで狙い撃て。

「アクセル・ワールド」「ソードアート・オンライン」のキャラクターを組み合わせて、夢のパーティを結成!

  • AWとSAOの違い・GSアクティブチェンジバトル
  • ワールド
  • オンラインプレイ
  • クエスト
pagetop